バラの香りがするけど見た目はイネ?

 

aisatsufukidashi
あなたも、もしかしたらバラの香りがお好きでしょうか。
今日は、そんな優雅な香りがするのに、見た目がまるでイネ、という植物から採油した精油について書いていきます。

ローズ精油の代用品として

ご存知だと思いますが、ローズの精油はとても高価です。

私が愛用しているプラナロムのものですと、5ml で ¥26,000 です。
オットーまたはダマスク・ローズと呼ばれる最高級の精油ですから納得なんですが、それにしてもこんなに高いんじゃ日常的に気軽には使えないな~、と思います。

そこで、なんとか似たような香りで、できるだけローズに近い香りの精油はないかと思うわけです。

そんな都合の良い精油、、、、が、実はあるんです。

 

見た目はまるでイネのようなパルマローザという植物からとれる精油です。
香りがとても似ているので、ローズの代用品として使われることがあります。

イネみたいな葉から採った精油がバラの香りだなんて、なんだか面白いですね。

パルマローザは比較的安全に使用できる精油なので、禁忌を知っていれば失敗せずに使えると思います。

 

パルマローザの禁忌について

先に、どういった場合に使用を控えるべきか、お知らせしておきます。

パルマローザには、ゲラニオールというモノテルペンアルコール類の成分が含まれているのですが、
これには子宮収縮作用があるので、原則として、出産時以外の妊婦には使用しないこととなっています。

ローズにもゲラニオールが含まれますが、パルマローザに比べると含有量が少なく、
ローズ精油は禁忌がない精油です。

禁忌を守って使用するのであれば、
パルマローザは使いやすい精油ですので、いろんなシーンで活躍しますよ。

次で、その使用方法をご紹介します。

 

パルマローザは肌トラブルに用いるとよい

パルマローザは、スキンケアに使用するのがオススメです。

精油全体の作用として、傷を治す作用もあるので、皮膚のトラブルに良さそうです。
その他の作用で皮膚に関係したものは、抗菌作用、抗真菌作用があります。

 

手作りリップクリームに精油で香りづけをすることがありますが、香りがローズで皮膚にも良いとなれば、パルマローザでリップクリームというのもとても良いのではないでしょうか?

手作りリップクリームとハンドクリーム

2016.02.14

それから、化粧水を作るときにも重宝します。
肌質問わず大丈夫なので、どなたでも手軽に作ることが出来ますよ。

 

私が特によく作る化粧水のレシピは、

  • ラベンダーウォーター 100ml
  • 弱酸性バスオイル   2mlくらい
  • パルマローザ     5滴
  • ゼラニウム      5滴

こんな感じです。

 

パルマローザは、ゼラニウムとの相性がとても良いと思います。
精油の濃度を薄めに作るのがポイントです。
この例よりも少ない割合で作っても、充分香ります。

香りは、顔に付けるものには特にですが、「なんとなく香っている」というくらいがちょうど良いです。

化粧水を作るときにバスオイルを入れることによって、乳化して、精油が容器全体に行き渡りやすくなります。
完璧に混ざってしまいませんから、使うたびに毎回容器を振ってから使用します。

バスオイルと精油をよく混ぜてからラベンダーウォーターを加えるようにしましょう♪

matome
精油は似たような香りで代用することもできます。
パルマローザはイネのような見た目に似合わず、香りはローズにとても良く似ています。
dots

今日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

記事を読んで何か聞きたくなったら、遠慮なくmasakoにメールしてくださいね(^0^)


いつも、このブログの応援をありがとうございます!
クリックすると他の健康ブログがたくさん見られます(^0^)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこのブログをかいている人

アロマテラピーインストラクターをしています。 だからきっとアロマ関連の記事が多くなると思いますが、 ダイエットやその他の健康情報、そして日々の気づきなど、いろんなことを書いていきます。 あなたのお役に立つ記事があれば嬉しいです。