手作り美容液おどろきの簡単レシピ!セラミドも通販で買えるってほんと?

 

aisatsufukidashi


今日は、
最近の手作り化粧品生活で、最高の出来ではないかっ!?
と、めちゃくちゃ気に入って使っている美容液のご紹介をします。

これ、半信半疑でやってみたら、
思った以上にお肌の調子が良くなって、

今更ながら、手作り化粧品を見直しまくっております。

 

美容液って高いよね!

世の中に出回っている、デパートなんかで買える美容液って、
本当に高額で、庶民には手が出ない価格帯ですよね。

あ、でも、世の女性たちは、こと美容にかけては、
金に糸目はつけねぇぜ的な方々もいらっしゃって、

化粧品代は月にウン万円っていうことも、よく耳にはします。

 

◯生堂さん、◯ーセーさん、◯K-Ⅱさんなどなど、
たくさんの化粧品ブランドがデパートの1階(もしくわ下の方の階)に入っていますが、

一周して、美容液の価格帯を見てみると、
どれも高額なのにはびっくりです。

1万円超えは当たり前。

たとえば、アットコスメのサイト内検索で「美容液」と入れると、
みごとに50mlほどで1万円超えているものがズラリと出てきます。

2016-02-17_16h58_14

憧れる美しい容器!フォルムがたまらん、って思いません?

これ塗ってる女子、キレイなんでしょうね~ ♪

 

ところが、
私は、各メーカーの試供品でさんざん試したのですが、
どれも痒くなってしまったり、まぶたが赤く腫れたりして、
使用を断念せざるを得なかったんです。

 

そこで、
せっかくアロマやってるんだから~、と、
美容液を手作りしちゃうことにしたんです。

 

セラミドっていう優等生

そもそも、美容液って必要なのかしら?

なんて言ったら元も子もないですけれど、
昔むかし、私の実家では母がお風呂あがりに化粧水をペチャペチャしてから、
乳液を塗って、最後にクリームを塗って、

テッカテカのピッカリンコ状態で寝ていたなぁ~、と
懐かしく思いますよ。

そういえばあの頃、母は美容液なんて使っていませんでした。

 

 

美容業界も長年の研究によって、肌の構造や、
その状態によって必要なケアが分かってきて、

一般的な市販の化粧品の成分も多岐多様になり、
選ぶ方としても、多少の知識が必要になったりしています。

 

面倒くさがりの私は、肌に良い成分を研究する
ということまではしなかったのですが、

肌に良いという成分名で良く聞くものに
「セラミド」があったので、
とりあえずこの成分から試してみました。

 

美容液を手作りしようとして、その材料をいろいろ探していると、
セラミドは何種類かみつかって、

そのなかでも手頃な値段で買えるものがあったので、
さっそくそれを試してみました。

 

結果、セラミドってほんとにすごい!って思ったので、
美容液を作るときには必ず入れています。

 

セラミド
出典元 http://pripri.suhada21.net/030/post_30.html

セラミドは、お肌の角質層の中の、細胞と細胞の間で、

水分をしっかりとつかまえている役割があるものです。

 

冬は特に乾燥が気になりますから、
角質層に水分を蓄えていてくれる成分というのは必須ですね。
(季節に関係なく、お肌は乾燥してはダメですが)

ひどく乾燥すると、私も例外なく、肌の表面がめくれてきます。
特に左耳の前が。。。

これはちょっと辛いです。

こうなってくると肌のバリア機能も働かず、
肌荒れ状態まっしぐらです。

 

そうなる前に、いえ、そうなってしまった場合でも、
肌の状態の改善には、セラミド入りの美容液!ですね。

 

安価でも美肌になる美容液の材料と作り方

デパートで買えるようなすてきなフォルムの瓶があれば、
ぜひそういった容器がおすすめですが、

私が使っている容器はこれです。

これも、アンバー色がカッコいいと思って使っておりますヨ ♪

 

さて、美容液の材料ですが、すべて楽天の同じお店で購入できます。便利♪^^

ホホバオイル・オーガニック 14ml

・精油 合計3滴

ラクトーセラミド 1/4スプーン1杯強

ビタミンC誘導体・油溶性(VCIP・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル 1/2スプーン1杯弱

これをすべて容器に入れて、良く混ぜて出来上がりです。

透明のガラスビーカーで混ぜてみるとわかるのですが、
完全に溶けるわけではなく、ちいさな粒か泡のようにみえるものが
点在しますが、

そこは気にせず、使う度に軽く混ぜてスポイトで吸っています。

 

するどいあなたは、
「何?1/4スプーンって!」って思いました?
めちゃくちゃ小さい可愛らしい計量スプーンです^^


18-8極厚計量スプーン4本組の詳細を楽天で見る場合はこちらをクリック

精油については、
お肌によいと言われている精油を3つご紹介します。

  • ラベンダー・アングスティフォリア
  • ローズマリー・ベルベノン
  • ローズウッド

どれも使い勝手がよく、
美肌のほかにも使いみちもあるので、
初心者さんが持っておくには良い精油ですよ。
(楽天でこれらの精油を見てみる)

 

この美容液の使用は、お風呂あがり、たっぷりの化粧水の後が最適だと思いますが、
化粧水を普段使わない方は、直にこれだけっていうのも有りです。

 

使用料は、1回1滴を両手のひらで馴染ませて、
手のひらを顔に押し当てます。
ブースターの役割として、化粧水の前に使用するのも有りです。

すぐにしっとりして、肌が柔らかくなるのを感じると思います。

 

お試しくださいね~(^0^)

 

 

line

今日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

疑問が浮かんだら、遠慮なくmasakoまでお問い合わせくださいね(^0^)


いつも、このブログの応援をありがとうございます!
クリックすると他の健康ブログがたくさん見られます(^0^)

Sponsored Link

4 件のコメント

  • 初めてコメントを書かせていただきます。
    よろしくお願いします!

    ここで紹介されていた精油は、マッサージで使うボディーオイルに代用できますか?

    でも、それは、勿体ない使い方ですかね?
    マリコさんのご意見を是非、お聞きしたいです!
    よろしくお願いします。

    • マサさま、
      お返事が遅くなり申し訳ございません。
      精油は原液でマッサージに使用できません。

      ボディーオイルというのは保湿のためのものでしょうか。
      でしたら、精油はそのような使用方法はできないです。

  • おはようございます。アンバーガラスボトルスポイト付きは、美容液がなくなり新たに作る時は新しい物に変えてますか?そのまま同じボトルに作られてますか?

    • よしこばーるさん、
      はじめまして。
      同じボトルでいいのですが、アルコール消毒してから使っていますよ。
      毎回別の容器を用意するのはエコではないので、気に入った容器を何度も繰り返し使うのがおすすめです。
      参考にしてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこのブログをかいている人

    アロマテラピーインストラクターをしています。 だからきっとアロマ関連の記事が多くなると思いますが、 ダイエットやその他の健康情報、そして日々の気づきなど、いろんなことを書いていきます。 あなたのお役に立つ記事があれば嬉しいです。