伊豆クレイルに乗って熱海来宮神社へ

 

aisatsufukidashi

今年2016年の7月16日にデビューの「伊豆トレイル」というリゾート列車に乗って、
熱海へ行ってきました。

伊豆クレイルとは

伊豆トレイルは、JR東日本のリゾート列車で、
デザインも桜や海風、さざ波といった、やわらかな印象で、
色もピンクゴールドを基調としていて、かわいらしい列車でした。

kureiru001

前から見ると、こんな感じです。
↓ ↓ ↓

kureiru002

か~わいいですよね!

小田原を出発するときには、こんなふうに駅員さんたちが見送ってくれました。

toreiru003

そして、中の様子は・・・こんな感じ。
和モダンな雰囲気です。
↓ ↓ ↓

kureiru003

座席の模様も車体と同じでした。
そして、車内にある売店で買ったビールは、静岡県の地ビールでした。

このビールは、
ベアード・ビール でした。
美味しかったので、売店にあとから行って名前を聞いてきました。

◆東京でこのビールが飲めるお店はこちら◆
沼津フィッシュマーケット
中目黒
原宿
馬車道
修善寺
高田馬場

おみやげも買っちゃいました。

toreiru001

かまわぬの手ぬぐいとラスクです。手ぬぐいはこの夏だけで、3枚買ってしまいました。好きですねぇ。

Sponsored Link


来宮神社はパワースポット

kinomiya001

熱海駅からタクシーで10分くらい(1,000円ほど)で到着。
目当ては3つありました。

  1. 樹齢2,000年の大楠を見る
  2. 精油SOUを購入する
  3. 麦こがしスイーツを食べる

ということで、さっそく大楠に会いに行きました。

kinomiya002

写真で見てもものすごい迫力ですが、
実際に見てみてください、圧倒されますよ。

さすが、天然記念物に指定されているだけあります。

あらゆる方向から写真を撮りました。

kinomiya003

この写真の右下の方に人間のアタマ(帽子)が写っていますので、
この樹の大きさが想像できるかと思います。

そして、2つめの目的である、SOUですが、

茶房(売店)に入るとほのかに良い香りがしていて、
念願叶って、やっとこの精油の香りを体験することができました。

SOU の記事は以前にも書いています。

熱海市の神社がオリジナルのアロマオイルを開発・販売

2016.04.01

来宮神社オリジナルブレンド精油SOUとは

この精油は、

  • カンファー
  • ひのき
  • ホーウッド
  • その他

のブレンドのようです。

カンファーというのは樟脳ですね。

アロマストーンもセットになっているものを購入したので、それに3~4滴たらして香りを楽しみます。

和の精油もここ何年か人気ですが、このブレンドも優しくもありドッシリとした落ち着きもある良い香りですから、和の精油がお好きな方はきっと気に入ると思います。

ストーンとセットで1,900円だったかな。あれ?お安いような気がします。

これからしばらくうちのリビングはSOUを香らせるとします。

麦こがしってご存知ですか?

私は小さい頃からよく食べていて、「はったい粉」と呼んでいました。
大麦をあぶって挽いた粉のことです。

私の食べ方は、もっぱらお湯と砂糖とはったい粉を混ぜ、スプーンで食べるというものです。

香ばしくて美味しいです。

今日は来宮神社の茶房で「麦こがしアイスのおしるこ」を食べました。

「こがしまんじゅう」も一緒に撮影。
↓ ↓ ↓

sweets

お腹も満たして、
さいごに境内にあった五輪をパチリ。

kinomiya005

帰りは東京まで各駅停車で帰りましたが、やはり小田原から小田急に乗る方がラクです。又機会があったらそうします。

 

matome

伊豆クレイルは快適でした。来宮神社の大楠はすごい迫力。スイーツもおいしくいただき、お目当ての精油も手に入れて、大満足の小旅行でした。
dots

今日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。


いつも、このブログの応援をありがとうございます!あなたの応援が更新の励みになります。

こちらをクリックすると他の健康ブログがたくさん見られます(^0^)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこのブログをかいている人

アロマテラピーインストラクターをしています。 だからきっとアロマ関連の記事が多くなると思いますが、 ダイエットやその他の健康情報、そして日々の気づきなど、いろんなことを書いていきます。 あなたのお役に立つ記事があれば嬉しいです。