靴の中の臭いを撃退するアロマシューキーパー

 

aisatsufukidashi

この季節、カビ臭を気にしだすと、靴の臭いもどんどん気になってきました。脱いだらすぐに下駄箱にしまわないことくらいは気をつけているけど・・・

シューキーパーで靴の中を気持ちよく保つ

こちらは余り布を袋状に縫って、そのなかに新聞紙をキツ目に詰めて、
口をリボンで結んだだけのものと、
ちょっと可愛くハートの形にしてみたものです。

新聞紙に抗菌作用のある精油を染み込ませておくことで、脱臭にもなりますし、カビよけにもなります。

 

精油は消費期限が切れていても気にせず使えますし、滴数も一つの袋に10滴ほどで充分です。

shoekeeper03 shoekeeper01

使用する精油ですが、前回の記事と登場する精油は同じです。

カビにはアロマの抗菌作用が使えます

2016.06.12

このシューキーパーにも、ティートゥリーとペパーミントを使用しています。

参考にしてください。

下駄箱の中の菌を撃退するアロマの使用方法

我が家の下駄箱は、100均で買った小さいガラスの器に重曹を入れて、そこへ精油をたらしておくだけの簡単な方法ですが、脱臭効果も感じますし、下駄箱の扉を開けると良い香りがして気持ち良いです。

お掃除のために買った重曹が余った時には、ぜひお試しください。

 
matome

精油には抗菌作用があるものが多く、シューキーパーにも下駄箱の脱臭にも使えます。
dots

今日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

記事を読んで何か聞きたくなったら、遠慮なくmasakoにメールしてくださいね(^0^)


いつも、このブログの応援をありがとうございます!
クリックすると他の健康ブログがたくさん見られます(^0^)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこのブログをかいている人

アロマテラピーインストラクターをしています。 だからきっとアロマ関連の記事が多くなると思いますが、 ダイエットやその他の健康情報、そして日々の気づきなど、いろんなことを書いていきます。 あなたのお役に立つ記事があれば嬉しいです。